ロト6の予想をしてみる

ロト6といえば、自分で番号を選んで、それが抽選の番号と一致すると賞金がもらえるという宝くじの一種です。
ミニロトというのはそれよりも番号の数が少なく4ケタになるのですが、その分賞金も安くなります。


ビッグな賞金を当てたいのでしたら、ロト6の方でしょう。



しかし、やはり当たる確率はあまり高くありませんので、定期的に番号を予想して購入しているという方も多いようです。

その場合、予想する数字は毎回一緒の方もいますし、その時に思い浮かんだ数字にしているという方もいます。

どちらにしても、毎回6ケタを予想するのは意外とはまってしまうと迷ってしまうことがあります。そんな時は、ロト6では誕生日などを入れたりする方が多いようです。



子供やご主人、奥さん、ご自身の誕生日を入れて毎回購入してみるというのもおもしろいかもしれません。宝くじにしてもそうですが、とにかく買わなければ当たることはありません。
これは当たり前のことですが、、だからといって、当たる数を予想するのは難しいことです。

購入するということで、毎回夢を買っているという感覚になるはずです。


また、結構な頻度で購入しているという方は、買わなかったときに限って大当たりが出てしまったという悲しいことにならないためにも、ぜひ定期的に忘れずに購入してください。



それではずれるならまだあきらめもつきますが、いつも買っているのに今回に限って買っていなくてあたりが出てしまったとなると、本当にへこんでしまいます。